To White House

Please support so that Japan will be governed under the law, fundamental human rights will be protected, and it will become a country complying with international law

Mail magazine from the White House 2017-09-26   A Case Study in Pro-Growth Potential of Business Tax Reform     "THE MICHIGAN COMEBACK STORY" - The Wall Street Journal Editorial Board

Mail magazine from the White House 2017-09-26

 

A Case Study in Pro-Growth Potential of Business Tax Reform

 

 

"THE MICHIGAN COMEBACK STORY"

- The Wall Street Journal Editorial Board



The Wall Street Journal editorial board writes that Michigan “offers a case study in the pro-growth potential of business tax reform,” pointing to the state’s tax reform efforts as the driver of the state’s “economic comeback.” After Michigan was “the only state to experience zero economic growth” between 2002 and 2007, Governor Rick Snyder used tax and regulatory reforms to recharge the GDP. The editorial board comments it was through Gov. Snyder’s actions of trimming the individual tax rate to 4.25% and replacing the state business tax with a 6% corporate tax that Michigan’s corporate-tax ranking “jumped to seventh from 49th.” Furthermore, two months after Gov. Snyder signed the tax reforms, “job growth turned positive,” and since 2011, “Michigan has led the Great Lakes region in manufacturing growth,” the editorial board remarks.
Click here to read more

------------

In more tax reform news, RealClearPolitics reports on new polling from the American Action Network showing “that nearly three-fourths of voters consider tax reform an important priority for lawmakers, with 43 percent calling it a top priority.”

------------

In computer science education news, Lori Higgins of the Detroit Free Press reports on the $300 million investment from the private sector to support President Trump and Senior Advisor Ivanka Trump's STEM initiative. The investment is made up of donations from Amazon, Google, and General Motors among others, and according to the Internet Association is, “spread over five years,” and “is meant to complement Trump’s directive,” Higgins writes.

------------

At The Daily Signal, the Heritage Foundation's James Jay Carafano writes that the Trump Administration’s travel policies “have largely been right in line with what the U.S. has consistently done to thwart terrorist travel since 9/11,” saying the President’s new travel Executive Order is consistent with the policies that have kept Americans safe for the last 16 years.

 

 

 

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-09-26 

 

事業税改革の成長促進の可能性に関するケーススタディ

 

「ミッキーガン・コムバック・ストーリー」

 

- ウォールストリートジャーナルの編集委員会

 

ウォール・ストリート・ジャーナルの編集委員会は、ミシガン州が経済成長の潜在成長率のケーススタディを提供していると述べ、州の「経済復活」の原動力となっている州の税制改革努力を指摘している。 2002年から2007年にかけて州経済成長を経験する」と指摘した。リック・スナイダー知事は、GDPを再投資するために税制改革と規制改革を行った。編集委員会は、個々の税率を4.25%に引き下げ、州の事業税を6%の法人税で置き換えるミシガンの法人税率ランキングが「49位から7位に上がった」と公言した。スニーダー政権が税制改革に署名した後、「雇用の伸びはプラスに転じた」、2011年以降、「ミシガン州は製造業の成長のために五大湖地域を率いている」と述べた。

もっと読むにはここをクリック

 

------------

 

より多くの税制改革のニュースで、RealClearPoliticsAmerican Action Networkからの新しい投票で、「税制改革を議員の重要な優先事項と考えているのは3/4に近く、43%が最優先事項だ」と報じた。

 

------------

 

コンピュータ科学教育のニュースでは、デトロイト・フリー・プレスのロリ・ヒギンズ氏は、Trump大統領とIvanka TrumpSTEMイニシアチブの上級顧問を支援するために民間部門からの3億ドルの投資について報告しています。投資はAmazonGoogleGeneral Motorsの寄付で構成されており、インターネット協会によれば、「5年以上にわたって普及している」、そして「Trumpの指令を補完することを意図している」とHiggins氏は記している。

 

------------

 

「デイリー・シグナル」では、ヘリテージ財団のジェイムズ・ジェイ・カーファノ氏は、トランプ・マネージメントの旅行政策は、「大統領の新しい旅行の大統領令」が言っているように、9/11以降のテロリスト旅行を阻止するために米国が一貫して行ってきたことにほぼ一致している過去16年間アメリカ人を安全に保ってきた政策と一致しています。