To White House

Please support so that Japan will be governed under the law, fundamental human rights will be protected, and it will become a country complying with international law

Mail magazine from the White House 2017-11-08 President Trump Restores Key Alliances “TRUMP SHOWS AMERICA IS THROUGH BEING A CHUMP IN A

Mail magazine from the White House 2017-11-08

President Trump Restores Key Alliances

 

 

TRUMP SHOWS AMERICA IS THROUGH BEING A CHUMP IN ASIA

- Christian Whiton, Fox News



Senior fellow for strategy and public diplomacy at the Center for the National Interest, Christian Whiton writes for Fox News that President Trump’s trip to Asia sends the clear message that “America and its allies are through being chumps.” The President’s interactions in Japan, South Korea, China, Vietnam, and the Philippines all reflect his efforts to restore America’s traditional foreign policy; a foreign policy that “advocates our key security and economic interests” while still working to remain diplomatic. Whiton comments President Trump “has also restored our key alliances with countries that matter most,” and is now able to encourage those in friendly countries to be “good allies” and act in unison with American interests. With President Trump’s work to reverse negative trends disadvantaging the United States in Asia and the increased American military presence in the Pacific, Whiton concludes, “[t]he free world is coming back in the Pacific with restored confidence and capability.”
Click here to read more

------------

In The Post-Standard, Secretary of Energy Rick Perry comments President Trump’s tax and regulatory reform initiatives are needed as the partnership of low taxes and smart regulations “will generate prosperity, strengthen national security, secure energy independence, and further the President’s goal of energy dominance.”

------------

The Washington Post's Heather Long writes the Tax Policy Center retracted its assessment on the GOP tax reform bill after “discovering an error made in its model” that falsely concluded the majority of the bill’s benefits would go the wealthy rather than assist the middle-class.

------------

In immigration news, Stephen Montemayor of the Star Tribune reports on the efforts of the U.S. Department of Justice to revoke the citizenships of four Minnesotans from Somalia who used false identities when applying for visas, ultimately “defrauding the Diversity Immigrant Visa Program more than a decade ago.”

------------

And Rich Lowry of the New York Post remarks the two by-standers, Stephen Willeford and Johnnie Langendorff, who chased down and confronted the shooter, show that in many parts of the country, “a gun isn’t an optional extra layer of self-protection, but a necessary first defense.” Ultimately it was the sharp shooting of Willeford and the selfless act of risking life and limb of both men that stopped the killer before he could do more harm.

 

 

 

I have made an international criminal court (ICC) petition (humanitarian crime by judicial administration), so please have a look!

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

 

 

 

 

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-11-08

トランプ大統領が主要な提携を回復

 

 "TRUMPは、アジアで喧嘩をしているアメリカを示しています"

 

- Christian WhitonFox News

 

クリスチャン・ホイットン氏はフォックス・ニュースのために、トランプ大統領のアジアへの旅行が「アメリカとその同盟国は騒動である」という明確なメッセージを送っている、と記している。日本、南部における大統領の相互作用韓国、中国、ベトナム、フィリピンはすべて、アメリカの伝統的外交政策を復活させる努力を反映している。外交的な姿勢を保ちながら「安全保障と経済的利益を主張する」外交政策を推進している。ホイットン大統領は、トランプ大統領が「最も重要な国との主要アライアンスを復活させた」と述べ、友好国の人々を「良い同盟国」とし、米国の利益と一致して行動するよう促すことができるようになった。ワイトン大統領は、アジアにおける米国の不利な負の傾向を逆転させ、太平洋における米軍のプレゼンスを向上させたトランプ大統領の仕事で、「自由な世界が回復した信頼と能力で太平洋に戻ってきている」と結論づけている。

もっと読むにはここをクリック

 

------------

 

ポストスタンダードエネルギー省長官リックペリーは、低税金と賢明な規制のパートナーシップが「繁栄を生み、国家安全保障を強化し、エネルギーの独立性を確保し、エネルギーの大統領の目標をさらに進めるように、トランプの税制改革イニシアチブが必要だとコメントしている支配する。

 

------------

 

ワシントン・ポストのヘザー・ロング氏は、税務政策センターは、法案の利益の大部分が中産階級を助けるよりもむしろ富裕になると誤って判断した「モデルの誤りを発見する」後、GOP税制改革法案の評価を取り下げた。

 

------------

 

Star TribuneStephen Montemayorは、ビザ申請時に偽の身元を使ったソマリアからの4人のミネソタ人の市民権を取り消すための米司法省の取り組みについて報告し、最終的に「ダイバーシティ移民ビザプログラムを10年以上欺く前。"

 

------------

 

そして、ニューヨーク・ポスト紙のリッチ・ローリー氏は、シューティングを追いかけて対峙していた2人の副議長のスティーブン・ウィレフォードとジョニー・ランゲンドルフが、「銃は自分自身のオプションの追加層ではない"最終的には、ウィレフォードの鋭い射撃と、より多くの危害を加える前に殺人犯を止めた両人の生活と手足を危険にさらすという無私の行為でした。

 

国際刑事裁判所(ICC)申立て(司法行政による人道上の犯罪)をしましたので、ご覧ください!

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

 

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-11-08

トランプ大統領が主要な提携を回復

 

 "TRUMPは、アジアで喧嘩をしているアメリカを示しています"

 

- Christian WhitonFox News

 

クリスチャン・ホイットン氏はフォックス・ニュースのために、トランプ大統領のアジアへの旅行が「アメリカとその同盟国は騒動である」という明確なメッセージを送っている、と記している。日本、南部における大統領の相互作用韓国、中国、ベトナム、フィリピンはすべて、アメリカの伝統的外交政策を復活させる努力を反映している。外交的な姿勢を保ちながら「安全保障と経済的利益を主張する」外交政策を推進している。ホイットン大統領は、トランプ大統領が「最も重要な国との主要アライアンスを復活させた」と述べ、友好国の人々を「良い同盟国」とし、米国の利益と一致して行動するよう促すことができるようになった。ワイトン大統領は、アジアにおける米国の不利な負の傾向を逆転させ、太平洋における米軍のプレゼンスを向上させたトランプ大統領の仕事で、「自由な世界が回復した信頼と能力で太平洋に戻ってきている」と結論づけている。

もっと読むにはここをクリック

 

------------

 

ポストスタンダードエネルギー省長官リックペリーは、低税金と賢明な規制のパートナーシップが「繁栄を生み、国家安全保障を強化し、エネルギーの独立性を確保し、エネルギーの大統領の目標をさらに進めるように、トランプの税制改革イニシアチブが必要だとコメントしている支配する。

 

------------

 

ワシントン・ポストのヘザー・ロング氏は、税務政策センターは、法案の利益の大部分が中産階級を助けるよりもむしろ富裕になると誤って判断した「モデルの誤りを発見する」後、GOP税制改革法案の評価を取り下げた。

 

------------

 

Star TribuneStephen Montemayorは、ビザ申請時に偽の身元を使ったソマリアからの4人のミネソタ人の市民権を取り消すための米司法省の取り組みについて報告し、最終的に「ダイバーシティ移民ビザプログラムを10年以上欺く前。"

 

------------

 

そして、ニューヨーク・ポスト紙のリッチ・ローリー氏は、シューティングを追いかけて対峙していた2人の副議長のスティーブン・ウィレフォードとジョニー・ランゲンドルフが、「銃は自分自身のオプションの追加層ではない"最終的には、ウィレフォードの鋭い射撃と、より多くの危害を加える前に殺人犯を止めた両人の生活と手足を危険にさらすという無私の行為でした。

 

国際刑事裁判所(ICC)申立て(司法行政による人道上の犯罪)をしましたので、ご覧ください!

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6